レースの本場イギリス初上陸/ZENKAIRACING.COM

世の中的にオートサロン突入というタイミングでこれからイギリスに向かいます。

目的は、AutoSportInternationalというレーシングカーコンストラクター、レーシングパーツの国際展示会での商談と、イギリス国内のプロフェッショナルシミュレータ施設の視察です。シルバーストンやTVRのメンテナンスガレージにも行く予定です。

2018年度はスーパーFJマシンをレンタルではなく、実際にゼンカイレーシング自体で所有し、リアルとバーチャルの両軸からより本気で取り組んで行きたいと考えています。

世の中にはいろいろなレースの世界があり、特長を持ったさまざまドライバーとそのドライバーの数だけドライビングニーズがあります。ゼンカイレーシングは独立系SIMベンダーとしての強みを生かして、SIMに対していろいろなアプローチをし、独創的なアウトプットを提供していきたいと考えています。

新しいSLIマシンも組み上がったところでこれから成田に向かいます。

いま、世界のレースマーケットとテクノロジーがどう動いているのか?興味深いレポートができるよう、気合い入れて行ってきます!

関連記事一覧

PAGE TOP