NEWS / ニュース

『SUZUKA eMOTORSPORTS EXPERIENCE 2023』が12月16-17日に開催|最新レーシングシミュレーターが鈴鹿市役所に集結

2023.11.06 01:09(7か月前) NEWSRELEACE

 

2023年12月16〜17日、鈴鹿市と鈴鹿モータースポーツ友の会、鈴鹿市観光協会が主催するeモータースポーツ体験イベント『SUZUKA eMOTORSPORTS EXPERIENCE 2023』が開催されることとなりました。

 

会場となる鈴鹿市庁舎1階の市民ロビーに、今年は40台以上(12/05現在、45台)のレーシングシミュレーターと多くのプロドライバーたちが集結します。トークショーやサイン会も開催予定でして、フォーミュラエンジョイや冨林選手の86レース参戦車両も展示します。

12/17(日)には、チーム無限の野尻智紀選手が現地でバーチャルレース参戦します!

このイベントの最大のテーマは『EXPERIENCE (体験)』です。ひとりでも多くのお客様にルールを守った上でいろいろなシミュレーターの試乗をしていただき、esportsも絡めたハイブリッドなモータースポーツイベントを体感いただきたいと思います。

SIM試乗希望でお持ちの方は、ぜひレーシンググローブとシューズ持参でお越しください。(現地での貸し出しは限りがあります)

多くのお客様のご来場、お待ちしております!

 

■SUZUKA eMOTRSPORTS EXPERIENCE 2023 開催概要
日時:12月16日(土)10:00〜18:00
12月17日(日)13:00〜17:00

場所:鈴鹿市役所本館1階 市民ロビー

主催:鈴鹿市/鈴鹿モータースポーツ友の会/鈴鹿市観光協会

 

イベント内容
【両日】
・レーシングシミュレーター展示・体験 合計40台以上(12/05時点で46台)

【展示筐体一覧(順不同)】
ZENKAIRACING 11台
ZENKAIRACING OSAKA 2台
TSK 1台
Verita Tecnologia 1台
KMR 2台
DRAPOJI 1台
VERSUS姫路 4台
VERSUSみずなみ 2台
Pista金沢 4台
Passing Mark 4台
ORB 1台
三重トヨペット 8台
コスティック(ストラッセ) 3台
※市役所設置のSF14SIM1台、鈴鹿市観光協会の1台

 

・SUZUKA FAN×FUN PLACE
鈴鹿発、モータースポーツの魅力を存分に体感できる新しいスタイルのPRブースを設置。
市のふるさと納税制度に登録されている商品の紹介や様々なコンテンツを体験いただけます。
また、VITA、v.Granz、S-FJ、フォーミュラ・エンジョイなど実車展示も行われる予定です。

 

・鈴鹿モータースポーツ友の会ブース出展
チャリティステッカー販売を開催。鈴鹿サーキットからモータースポーツを盛り上げるコンテンツをお届けします。

 

・冨林勇佑選手搭乗レースカー展示

デルタモータースポーツより2023年TGR 86/BRZ Cupを戦った、「No.1エアバスターEXEDY DL GR86」が展示されます。

 

【12/16】
・SIM DRIFT SHOW TIME(11:00~)

D1ライツ参戦選手・田野結希選手と、ZR大阪所属ドライバー・川戸育真選手によるシミュレータードリフトデモ走行!
リアルと寸分違わないという超接近ドリフトの技をご覧あれ!

 

・プロドライバートークショー・サイン会(15:00~)

(木村偉織選手 / 菅波冬悟選手 / イゴール・大村・フラガ選手)
スーパーフォーミュラライツに参戦する3選手のプロドライバートークショー!
『SUZUKA eMOTRSPORTS EXPERIENCE 2023』ならではの、eモータースポーツについてのトークは必聴!!

 

・SUZUKA Novice Challenge Race(14:00~・16:30~)

〇開催日時:12/16(土) 第一部14:00~ 第二部16:30~
〇受け付け方法:12/16(土) 10:00~より、会場にて随時受付。1レース上限10名
以下のレーシングシミュレーターで参加対応を行います。
・ZENKAIRACING(3台)
・VERSUS姫路(2台)
・VERSUSみずなみ(2台)
・Pista(2台)
・KMR(1台)
〇オンライン参戦:不可。現地体験可能シムでのみ参戦可能。
〇参加対象者:アセットコルサ初級者。及びeモータースポーツ初心者。
〇使用ソフト:アセットコルサ
〇レースフォーマット
・使用車種:トヨタ86 ZN6 ワンメイクレース
・使用コース:鈴鹿サーキット
・ルーム設定:プラクティス30分 / 予選10分 /周回数5周
・スタート方式:スタンディングスタート
・ダメージ:無

『SUZUKA eMOTORSPORTS EXPERIENCE 2023』にお越しいただいた、初めてレーシングシミュレーターに触れる方や、eモータースポーツ初級者を対象とした、体験型シミュレーターレースとなります。
今までeモータースポーツを面白そうだと思いつつも、なかなかプレイに踏み出せない…
そんな方でもスタッフが分かりやすくレクチャーしながら、アセットコルサのレースを体験できるイベントになっておりますので、多くのご参加をお待ちしております!

 

【12/17】
・SeCR in SUZUKA eMotorsports Experience 2023(14:00~)

〇開催日時:12/17(日)14:00~
〇受け付け方法:12/1(金) Googleフォーム受付開始↓
エントリー上限に達しましたので、フォームからのエントリーを一時終了させていただきます。
〇オンライン参戦:不可。現地体験可能シミュレーターでのみ参戦可能。
〇参加対象者:iRacingプレイヤー。並びに出展事業者様所属プレイヤー。
〇使用ソフト:iRacing
〇レースフォーマット
・使用車種:SF23 トヨタorホンダ
・使用コース:鈴鹿サーキット
・ルーム設定:プラクティス30分 / 予選10分 /周回数11周
・スタート方式:スタンディングスタート
・ダメージ:有
・セッティング:固定(SFエンジニア・一瀬氏監修特別セッティング)
・ペナルティ:iRacingシミュレーター内裁定に準じます。

『SUZUKA eMOTORSPORTS EXPERIENCE 2023』にお越しいただく、iRacingプレイヤー、並びに出展事業者様所属のプロeモータースポーツプレイヤーによるメインレース。
当日来場予定のプロドライバーも参戦予定で、当イベントの最強プレイヤー、そして最強シミュレーターを決める1戦となります。
会場モニター、及びNiShiKeN様Youtubeチャンネルにて、実況・解説付きで配信予定ですので、是非ご観戦も楽しんでいただければと思います。
実況:多賀稔晃 実況:一瀬俊浩(SF・GT500チーフエンジニア)

 

・スーパーフォーミュラステージ

(野尻智紀選手 / イゴール・大村・フラガ選手)
スーパーフォーミュラトップドライバーの野尻智紀選手が、『SUZUKA eMOTORSPORTS EXPERIENCE 2023』に緊急参戦!
SF eモータースポーツアンバサダーのイゴール・大村・フラガ選手と共に、スーパーフォーミュラの魅力と新たな取り組みについてトークいたします。

 

費用:無料

【参加予定ドライバー】
野尻智紀(12/17のみ)
木村偉織
冨林勇佑(12/17のみ)
イゴール・大村・フラガ
菅波冬悟
伊藤鷹志
岡田衛
川戸育真(12/16のみ)
田野祐希(12/16のみ)

 

昨年のSUZUKA eMOTORSPORTS EXPERIENCE 2022のダイジェスト映像

 

 

今年のSUZUKA Formula EXpo 2023のダイジェスト映像

ZENKAIRACING.COMのシムを
是非ご体験ください。
商品についてのご相談、資料請求、
お問い合わせをお待ちしております。

資料請求・お問い合わせ