スーパーFJ筑波第4戦/予選ベスト1秒33

スーパーFJ筑波第4戦/予選ベスト1秒33

昨日の筑波第4戦の予選映像です。
タイヤのおいしいところ4lap目以降3lapで徐々にタイムあがっていきます。7lap目でベスト更新。8lap目1コーナー後、やばかったす、、

いろいろと悩み多きレースウイークでした。
結果、前日の土曜レース前走行2本目で、フロントプリロード1巻いれて激変。3本目で0.5巻戻して完璧。本来のスーパーFJらしい動きになったように思います。ちょっとばかし開眼した感アリ。

でも、レースは予選だけよくてももちろんダメ。1発の予選と、周回の決勝ってよくできてますね、ホント。今回は前半3戦の結果が出てないものだから気合い入ってましたが、あまりの暑さにマシンもドライバーもタレタレ。しかも、あまり経験のない中盤グリッドからのスタートなので、前の集団と間あくわ、後続からのプッシュで焦り、無駄に突っ込み、フラつき、スリップつかれまた焦るの繰り返し。10lapあたりで後続3台にパスされ、残り4lapあたりで同じタイムレンジのマシンにもパスされ、、なんとかマスターズクラス表彰台乗れたものの、もうギリギリ、、

でも、最後まで完走し、結果残し、少しでもポイントを取ることが大事だと先輩にもアドバイスいただき、、

今シーズンも残すところあと2戦。マスターズクラスでは表彰台真ん中狙っていきますし、来シーズンは総合6位目指します。かなりストレッチ目標だけど。

次戦の筑波第5戦は9月21-22、最終戦第6戦は10月26-27です。
いい結果出せるよう全力ゼンカイで頑張りますので、応援よろしくお願いします!

関連記事一覧

PAGE TOP